おすすめマンガ感想文 mangasaikou

マンガの感想がメインの日記です。基本的に面白いなと思ったマンガしか感想は書きません!記事のあるマンガはすべておすすめのマンガになっていますので、良かったらこの面白さを共有しましょう。

MMORPG&ダンジョン漫画がアツい!マイナー作品までまとめ

MMORPGやダンジョン攻略マンガが最近多く見ます。異世界転生ものが流行っているので、その影響だと勝手に思っておりますが。

 

私も昔どっぷりとMMORPGにハマっていた世代というか、ハマっていたので最近廃れてしまったMMOを懐かしく思いながら読み漁っております。

 

マンガには所謂レベリングのメンドクサイ部分もコミカルに描けて見ている分には面白い。MMOではあんなに簡単にレベルは上がりませんが。。。

 

では早速マンガ紹介です。

 

ここでは異世界転生は除外します。異世界転生が好きな方はコチラから

mangamaniana.hatenablog.com

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

 もう超有名作品です。ノベル、マンガ、アニメと大人気のマンガです。ヒロイン?の神様ヘスティアの服装はコスプレにも定着しておりますね。

 

可愛いエロいコスプレだから大人気なのでしょう。ただ裸足なのが私的にはめちゃくちゃ気になる。足痛そう。足の裏汚くなりそう。なんか嫌。

 

タイトルからは恋愛マンガなのかと思いますが、完全にダンジョン攻略MMORPG要素がメインの作品で、主人公にはチート的な成長能力があります。

 

最初から強くないのも、このマンガの魅力ですね。しかしメキメキ強くなっていく主人公はチート感もあって私が大好きな俺つえええ要素も入っております。

 

何はともあれこれは見て絶対損はしません。おすすめですし、ほとんど有名だから紹介するまでもないか。

 

ダンジョン飯

 これも超有名作品。2016年マンガ大賞2位になった作品です。

 

これはタイトル通りの話ですが、ダンジョンと料理の融合です。斬新ですよね、普通これ合わせないです。設定だけで勝利確定な感じです。

 

画風が独特で、味わいのあるキャラクターになっています。設定だけでも、その作者の人間性と着眼点の素晴らしさがありますが、ワールド感凄いです。

 

主人公はダンジョンで全滅してしまいます、妹を残して。その妹を助けるために全滅してお金がない中でダンジョンに潜るための食事が買えない中どうするかとなります。

 

 よしモンスター食おう。ダンジョン飯=モンスター飯です!

 

斬新すぎる。普通の料理漫画も、その食材や料理が連想できるからマンガとして成立するものだと思っていましたが、序盤からスライム食べてますから。スライムの味なんか想像できない。

 

それでも作品は成り立っています、リアクションだけで料理漫画は成立するのでしょうか?でも妙な説得力もあって、ユニークなマンガです。

 

この作者自体のマンガすべておすすめですが、ダンジョン飯面白いです。

 

29歳独身中級冒険者の日常

 一転して、これはマイナーな作品ではないでしょうか?タイトルから読み取れる予想通りな作品でもあります。

 

ダンジョンあり、ギルドあり、子育てあり、セクハラありと色々そろっています。子育てはこのタイトルからは読み取れないか。

 

序盤にモンスターに喰われている子供冒険者リルイを助けることから、子育て感のあるMMORPGになっております。

 

絵は非常に上手く、キャラも立っています。表紙から感じたかもしれませんが、マンガのテーマにやや反してハートフルな内容です。

 

MMORPG作品というよりも、子育て冒険マンガって感じです。面白いですよ!

 

100万の命の上に俺は立っている

 このマンガのタイトルを見た時は、戦争マンガかバトルロワイアル的な作品かと思ったのですが、MMORPG的な漫画です。

 

若干転生がはいっていますが、異世界というよりも同じ世界の転生っぽいのでこちらに入れました。

 

主人公はいきなりゲームの世界に呼び出されます。マッパのゲームマスターに。

 

そしていきなりの職業選択で、農民に!最弱に近い職業なのに、もともとポテンシャルの高い主人公はその身体能力と独自の考え方で乗り切っていきます。

 

設定が面白いのと、世界観が独特で更にタイトルの意味がまだ私はよくわかりません。徐々に明かされていくのでしょう。

 

色々な路線からみても楽しめるマンガだと思います、絵もキレイでキャラの書き分けも素晴らしい。おすすめです。

 

オーバーロード

 こちらもアニメ化までされた人気作品にて、有名作品なので紹介するまでもないでしょうか。

 

MMRGPRの世界から出れなくなってしまった主人公モモンガ。MMOの中でトップランカーだったモモンガが無双します。

 

最初はテンポよくどんどん話は進んでいき、非常に面白いです。設定も細かく、なによりもキャラの書き分けが素晴らしくキャラが一人一人個性的で、立っています。

 

なので非常に残念なのですが、5巻の中盤からのリザードマンの話が私的には要らない。

 

脇役の話なのに、すげーーーながい。長すぎる。

 

このリザードマンの章が終われば、また話が進んで面白くなりそうです。いや長すぎ。

 

 剣士を目指して入学したのに魔法適正9999なんですけど

これも大変親切なタイトルになっております。

 

両親が剣士なことから、魔法を嫌煙している主人公が学園に入る時に適正を調べる数値がいきなり9999のチート的適正値から話は始まります。

 

主人公は9歳の女の子です。このあたりは好きじゃない方もいるかもしれませんね。 

 

主人公は魔法の適性がチートなのに、剣にこだわり剣術を学びたくてしょうがない状態です。

 

設定、ストーリーともに面白いですが、やや画力が欠けます。全体的にも文字は多いです。細かい!しかしキャラが増えたらどれが誰かわからなくならければいいですね。

 

 オンリーセンスオンライン

 元になっている、MMOゲームがマンガのタイトルになっています。

 

オリジナルの能力(センス)で冒険する内容で、センスの組み合わせが無限でオリジナリティの高いMMOという設定。

 

そこで主人公は不遇のスキルの弓をとって、冒険をしていくのですが不遇職の冷遇やマゾゲーになる部分なんかは本当のMMOっぽくて懐かしさを感じます。

 

キャラの書き分けはいまいちですが、ストーリーは素晴らしいです。サクサクすすんで、テンポよく読めます。

 

しかし、主人公はリアルでは男なのですが、システムの誤認識でゲーム上では女の子です。今はやりの男の娘ですかね。私はこの設定だけは嫌いです。

 

 しかし作品自体は非常に楽しめる内容になっています。面白い!

 

ゴブリンスレイヤー

 これも有名作品ですね。

 

しかし、これは結構エグイ表現が多い作品になっております。好きじゃない方は見ないで下さい。

 

最初から、冒険者がゴブリンにレイプされてしまいます。この辺のエグさベルセルクのような装いがありますね。

 

そこに現れるのがゴブリンスレイヤーと言われる主人公、ゴブリンを専門に駆逐する冒険者です。

 

ゴブリンに人並みならぬ恨みを抱えて、ゴブリンだけを倒して回るゴブリンスレイヤー、ゴブリン退治に掛ける情熱も知識も他を圧倒してその世界観がたまらなくいい。

 

2回目ですが、グロイのダメな人は見ないほうがいいですよ!

 

ゴブリンスレイヤー外伝

 ゴブリンスレイヤーを見て、まだ見たい方には是非お勧めなのが、外伝。主人公の過去が描かれています。

 

ゴブリンスレイヤー少年時代の過去について描かれて、表紙でもゴブリンスレイヤーの兜のツノが残っていますよね。最初はツノ付いていたんです。

 

そんな設定だったとは知らなかった。とゴブリンスレイヤーファンにはたまらなく面白い話になっております。

 

よく外伝なんかは、絵が下手になったり、話が微妙すぎることがありますがこれは安心しておすすめできる内容です!

 

ゴブリンスレイヤーおかわりが欲しい方どうぞ!

 

まとめ

まだまだi紹介したいのですが、これ書き終わるのに何時間かかるのだろうか。異世界転生も数日にわたって書いておりますが、こちらも時間がかかりそうです。

 

ちょこちょこ追加しながら書いていこうとおもいますので、よろしくお願いいたします。