読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おすすめマンガ感想文 mangasaikou

マンガの感想がメインの日記です。基本的に面白いなと思ったマンガしか感想は書きません!記事のあるマンガはすべておすすめのマンガになっていますので、良かったらこの面白さを共有しましょう。

マンガ 勇者が死んだ 感想

勇者が死んだ

▷作者 スバルイチ
▷出版社 小学館
▷掲載誌 裏少年サンデー
▷連載開始 2014年12月

あらすじ

平凡な村人農夫のトウカは、ある日突然、世界の英雄である勇者を殺してしまう!!!しかも、落とし穴で!その現場を勇者の仲間である少女に見られていた。勇者を死なせてしまった村人が世界を救うために立ち上がる。嫌々。落とし穴からはじまる、ニーソとふとももをこよなく愛する村人と美少女たちのちょっとエッチな冒険ファンタジー!

感想

これもまた天才的なタイトルだと思いました。

絶対的主人公が死んでる状態がスタートという設定。

こんなタイトル見たくなるに決まってるじゃないかー。

反則です。

 

主人公は村人なのですが、落とし穴で勇者を殺しちゃいます。

もう冒頭でやっちゃってますw

速攻です!

 

死んじゃった勇者の代わりに

ネクロマンサーの力で勇者の肉体に精神を宿し

世界を救いに行きます。

 

主人公は、ニーソとスローライフが大好きな変態です。

そしてなかなかのゲスですw

道中もほとんどふざけていますが

追い込まれた時に知力を駆使してピンチを切り抜けます。

 

「まわりからどう思われていようが俺は俺自身を嫌ってねえ」
名言だなーw

この主人公が言うと非常に響きますね。


何事にも強い自信を持って行動することは大事ですよね。
落ち込んでいるときにはこういう名言なんかを

読みまくって自分を奮い立たせます。

 

初期設定からすごく面白いんですけど

でもまぁニーソ出しすぎな感じがあります。

意外とハーレム系。

ギャグもちょくちょく入ってきます。

今後の展開には期待できそうです。