おすすめマンガ感想文 mangasaikou

マンガの感想がメインの日記です。基本的に面白いなと思ったマンガしか感想は書きません!記事のあるマンガはすべておすすめのマンガになっていますので、良かったらこの面白さを共有しましょう。

マンガ 山賊ダイアリー 感想

山賊ダイアリー


▷ジャンル エッセイマンガ
▷作者 岡本健太郎
▷出版社 講談社
▷掲載誌 イブニング
▷連載開始 2011年6号

 

あらすじ

マンガ家でありながら猟銃所持許可・狩猟免許を持つ作者自身の経験を描いた実録風漫画。猟師、時々、マンが家。撃った!喰った!美味かった。猟具は空気銃と罠。ハンター・岡本が獲物を求めて野山を駆け回る。ウサギの唐揚げ・ハトの焼き鳥・マムシの姿焼き・カモの丸焼き。こんなメニューが登場します。作者の実体験を基にしたマンガです。

 

感想

このマンガに限った話じゃないんですが

マンガには自分が出来ないことを

仮想体験させてくれる。

そんなところがあると思うんです!

 

私はいつか食料危機なんかがおきて

日本でも食べるものがない!

そんな時代がくることだって

あるとか思ってるタイプなんですけど。

 

そんな時に、めちゃく役に立つマンガ!

猟銃持ってないと

ダメかもしれないですけどね。。。

 

主人公は東京に住んでいたんですが

いつかやりたかった猟をするために

田舎にもどり猟をしていく

そんな話です。

 

絵は好き嫌いが分かれるかもですが

主人公はどこか可愛く

憎めません。

そして時々出てくるおじいちゃんが

なんかかっこええです。

 

猟の仕方、罠のかけ方

動物、植物の話

知らないものばかりで

勉強にもなります。

 

いつもそうなんですけど

これを見て

私も山賊になりたいと

思いました。

 

自分で鹿なんかを

捕って食べられたら

日々の食卓に出てくるお肉にも

感じることが変わるのかな

って思います。

 

私はとっても好きな作品です。

★★★★☆